全ての記事を無断転載禁止とさせて頂きます。ご協力ありがとうございますm(_ _)m

web拍手 by FC2

スポンサーリンク

[プレイ日記] 「ウィッシュルーム 天使の記憶」 Chapter3 前編

※この記事は、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください※



~前回のあらすじ~
社長のエドから電話を受けた主人公・カイルは、そこで、元チンピラのルイスが大金を持ち逃げしたことから、美術窃盗組織・ナイルに追われているということを耳にはさむ。それが事実かどうか彼に確かめてみると、実際はそんなことをしておらず、彼はナイルに友人を奪われ、挙句の果てにこの濡れ衣を着せられていたと聞かされる。
そして、彼をここまで陥れたのは、"J"…つまり"ブラッドリー"という衝撃の事実であった。





皆さん、こんにちは。番外編を挟みましたが、今回は引き続き「ウィッシュルーム 天使の記憶」をプレイしていきたいと思います。



ちょうど18:00の開店時間になったので、レストランに向かうカイル。レストラン前で、Chapter1でパズルをひっくり返した我が宿敵少女のメリッサと、彼女の父親・ケビンが叱っているところに遭遇したが、そんなことよりおなかがへったよ!ということで、軽く流した。私はごはん食べるけど、ケビンさんは頑張ってねp(*≧∀≦)q

レストランの受付に着くと、ルイスがさっそくお出迎え。さっき(Chapter2の最後の方)の出来事で打ち解けて、あっという間にいいコンビになっているようですな。ルイスがこの後バーで「一緒に飲むかい?」と誘ってくれるくらいにまで仲良くなっている。いつの間に。


守りたい、この笑顔おっさんの笑顔だけど。(←ここ重要)


やっとレストランに着くかと思ったら、宿泊客の女性・アイリスがいた。ちょっと高飛車な雰囲気な方なのだが、どうやらメリッサの癇癪?に巻き込まれて、人形をぶつけられたということを話すと立ち去った。私と同じような目に遭ったのか、ご愁傷様。
とその近くに、そのメリッサのものと思われる人形があったのでまずは拾って、後であのおチビさんに返す…つもりはないけど、返さないと話が進まなくなるんだろうなあ(´・ω・`)


とりあえずようやっと、食事にこぎ着けた。今日は、「ガーリックのリブロースステーキ」と、荷物の手違いのお詫びに「紅茶のシフォンケーキ」をもらえるんだそう。カイルも納得のうまさ。


とここで、作家・サマーが登場。Chapter1でカイルと荷物の配達違いになった方だ。なんでも言うことには、「秘密の言葉」と書かれたノートに挟んであった、天使の絵が描かれたしおりを見つけてほしい、とのこと。…仕方ない、後で探しますか。ぱっとそんなもの、なさそうだったけど(´Д`)
ちょうど食事も終わったので、レストランを立ち去る。



とここで、謎の少女・ミラ登場。ローザの手伝いに来たそうだが、じゃまだと言われてしまって、棒立ちになっている模様。そんな姿を見たルイスに諭され、ローザにも諭されてようやく自室に戻ったようだ。なんて健気な子なんだ…どこかのおチビさんとは違って(´;ω;`)



じゃあ私も自室に戻りますか…としたところで、眼帯を着けたどうみても厨二病お婆さん・ヘレンにばったり出くわし「レストランまで連れて行ってくれないかね」と訊かれた。ここで手伝うか手伝わないかの選択肢出現。正直手助けするのはカイルっぽくないけど、とりあえず手伝う方を選択した。
連れていくと、お礼を言われた後、「今夜、この年寄りにもう一度だけ付き合ってくれないかい?あんたとなら、久しぶりに美味しいお酒が飲めそうだ。よかったら一杯おごらせておくれよ」


…ダ ブ ル ブ ッ キ ン グ 待 っ た な し
はい、って言ったら冒頭のルイスとの約束はどうなるんだ…と思いつつも、「おごってくれ」にしましたwwごめんよ、ルイス。でも、おごってくれる方が自分的においしいから仕方ないね(諦念)。それにしてもカイルさん、モテ期到来ですかね?(違う)


それはさておき、今度こそ自室に戻ろうとすると、今度はルイスに声を掛けられる。ルイスは「旦那が座ってたテーブルの下に落ちてたんだ。ほら、この万年筆旦那のじゃねえか?」というと、カイルに万年筆を渡した。だが、カイルの物ではないようだ。万年筆をよく見ると彫り文字があるようだが、インクが禿げてしまってよく分からない。とここで、ローザに呼ばれてルイスは厨房に戻ってしまった。待って、また探すのは私の役目ですか!?今回だけで探し物、3つもあるんですけど(# ゚Д゚)


ちょうどここから、自由探索開始のようでキリがいいので、切り上げます。
今回は忘れ物だか、探し物だか、やたら多いですね。果たして全部の探し物の持ち主に返せるのでしょうか…という所で、今回はお開き(・ω・)ノシ


「ウィッシュルーム 天使の記憶」 Chapter2 後編←前回



web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

0 件のコメント :